目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【テクニカル分析】 ユーロドル そろそろドル買いに戻るのかな?

こんばんは、すいきです。
今日は久しぶりにテクニカル分析の記事です。

graph_データ解析

GW前あたりからユーロ買いでユーロドルが戻していましたが、チャートを見ると、急激にユーロ買いが進行しているのが分かります。
こういう時はたいてい、ストップ注文を巻き込んだファンドやインターバンク勢の攻勢です。
注意したいのは、流れが変わるかどうかです。

本日、オーストラリアの利下げが発表され、豪ドルが買われています。
さらに、中国株が大きく下げています。
また、ギリシャを材料にユーロ安が再発しているようです。
とりあえず様子見ですが、ファンダメタルズは置いておいて、テクニカル方面での分析をしていこうと思います。

では、どうぞ!
続きを読む
スポンサーサイト
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルディロックス経済 FOMCを受け、クロス円に追い風なるか?

こんばんは、すいきです。

昨日はユーロドルで大きなボラが出ましたね。
twitterで実況ツイートしてましたが、動く動く(^^)
トレードする予定はなかったんですが、適当に1000通貨でエントリーして60pips位とって利食いました。
そしたら、直後100pipsくらい吹っ飛んで1.10を超えて行きました(笑)
数分待ってたら利幅がかなり取れたんですが、特に後悔なく、おお!!と興奮しながらチャート見てました。

恐らく、ユーロドルは少しの間1.05~1.10のレンジのような気がします。
そのどちらかを抜けたらトレンドになると考えています。

bear.png

さて、熊の画像です(^^)
何が関係するかというと、タイトルのゴルディロックス経済
由来は、イギリスで有名な童話の「3びきのくま」です。
少女ゴルディロックスが3匹の熊と出くわす物語。
物語はの内容は有名ですので省略します、気になる方はwikiを見て下さい。

■ 3びきのくま (wikipedia)

結局ゴルディロックス経済って何?ということですが、
景気が過熱しておらず、しかし不況でもないというほど良い加減の経済のことです。

昨日のイエレン議長の発言から、アメリカはゴルディロックス経済かな??と想像してしまいました。
(ただ、私はアメリカは一部で景気は良いものの、基本的に他国に比べて良いだけで、景気悪いと思ってます)

「忍耐強く」の文言削除はしましたが、忍耐強く待つことができますし、
早期利上げはないだろうという安心感を市場に与えました。
恐らく、世界的にまだ株価は上がっていくと思います。
とりあえず、今月いっぱいは大丈夫でしょう。
来月になったら、また資金枯渇問題でギリシャがリスク要因に上がって来るでしょうが、
まだ信用バブル継続、さらには6月の利上げがなければ、まだリスク資産が上昇する余地がある、
というかそれをFRBが望んでいるような発言でした。

しかし、その均衡もいつかは崩れます。
ただし、とりあえずはドル円以外のクロス円が上昇しやすい環境は整いつつあると思っています。
それまで、できる限り上昇について行かなければ利益が出ません。
もちろん、ここで一旦ストップして様子を見るのも戦略です。

そこの見極めは難しいですが、まだ信用バブルは続くと思いますので、
行けるところまでついていきましょう!
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【テクニカル分析】トルコリラ円 さぁ、ここからが勝負!!

こんばんは、すいきです。
今回はトルコリラ円のテクニカル分析です。

去年から下がりっぱなしのトルコリラ円ですが、
利下げはされても高金利通貨、長期でショートポジションは持てないので、
ショートポジションというよりは、利確で下げて行っていると考えていいと思います。

そして、2月下旬から4月にかけて、去年も強かったので、今年も期待しています。
いや、今年は米利上げがあるから違うという意見も聞こえて来そうですが、
テクニカル的には逆張りできそうな形になっています。

そして、トルコリラ円に大きく影響するドル/トルコリラもい一旦ドル買いがおさまっている状態。
ここから、トルコリラ買いが進むかどうkは、今週のFRBイエレン議長の議長証言と、
トルコリラ中銀の政策金利にかかっていると思います。

さて、そんな中でテクニカル的にはどうみるか・・・続きをどうぞ。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【テクニカル分析】ドル円 再度上を目指す が、爆上げしてもあと1回かな・・・

今週はFOMC議事録が発表され、予想よりハト派の内容でした。
しかし、2月に発表された雇用統計を含めた指標が良かったのもあって、私今のところ年中央の利上げシナリオは変わっていないと思っています。

そんな利上げ時期は、来週のイエレン議長の議会証言が参考になるかもしれません。
アメリカサイドでは、年中央の利上げを織り込もうと、色々要人発言してます。
また、今後大きなショックや危機が来るだろうとアメリカ政府も予想しているでしょうから、
そのときの余力として、利上げをして、来るべき時期にその利上げ分を減らす方法をとりたいのだと思います。

一方ユーロでは、とりあえずギリシャ問題が落ち着きそうです。
Twitterでつぶやきましたが、条件付きでギリシャ支援の4カ月延長で合意したそうです。
(まだ油断できませんが)

4カ月・・・・・年中央ですね(笑) 嫌な予感しかしない。
とりあえずリスクオンだと思いますが、ユーロドルのショートポジションがユーロ危機を超えて溜まっていますので、
いったんドル高は調整かなと思っています。

そんなドル円のテクニカル分析です。どうぞ!!

      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【テクニカル分析】ドル円 レンジブレイク 来週は120円突入?それとも失速?

こんばんは、すいきです。

米雇用統計を受けて、ドル円は119円に戻ってきました。
ただし、クロス円はまだ弱い感じで、ドル高という感じですね。

チャートを見る限りは上に上がっていく形。
来週前半の動きがポイントとなってきそうですが、
下値の押し目を狙っていた人は、置いて行かれないように買ってきそうですし、
120円台でロングしていた人はとりあえず、一旦決済してしまおうと考えているでしょう。

しかし、下値は年金系の買いで固い為、先週ショートで攻めてたファンド勢もかなりやられたんではないでしょうか。
アメリカの利上げの話はまだ混沌としており、とりあえずもう一段階円安へ進むかと考えております。

では、ドル円のテクニカル分析です!

      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。