目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

強弱入り混じる米指標

こんばんは、すいきです。

4-6月の米GDP速報値が前期比年率4.0%、
さらに前回1-3月の米GDPが-2.9%から-2.1%に修正されたことから、一時ドル円が102.70を突破しました。
一方で、米7月ADP雇用統計は前月比の予想+23万人で、実際は21.8万人と少し弱い結果でした。

ブレイクを上に抜けてきた感じですが、23:00時点で102.70円あたりでドル円を追加ショートしました。
この後、FOMC、明日以降、雇用統計&失業率など発表が相次ぎますが、
ここ数か月の動きと同じ感じですね。

噂で買って、事実で売る

アルゼンチンのテクニカルデフォルトの件もありますし、
102.70~80はここ数か月の天井ですので、これを超えて103.0円台が定着しない限り、
ドル円は依然下方向に行く可能性が高いと見ています。

また、豪ドル円は上がっていないです。豪ドル/ドルでドルが買われているからですが、
オセアニア通貨+新興国通貨は、気を付けて下さい。
仮にアルゼンチンがテクニカルデフォルトになると、
前回ほど大したことはないかもしれませんが、新興国通貨安が進む可能性が高いです。
市場では土壇場でデフォルト回避の期待からアルゼンチンの債権が買われていますが、
ちょっとどうなるか分からない感じですね(>_<)

米株+日本株は、ひとまず米10年債の利回りが上がってきたら警戒です。

アメリカの景気の実態は数字ほどよくないですが、
日本の景気の方がやばそうです。
焦点:6月生産失速で景気後退不安浮上、夏場も2期連続減産リスク(ロイター)

政府や日銀の「想定内」は、そろそろ限界があるんじゃないかと思うくらい、持ち直しなんて起こってない感じです。

今日は以上で。
スポンサーサイト
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

重要指標の発表の週、来週は円高方向へ注意

今週は、アメリカの重要指標の発表が多いですね。
ざっと上げると以下の通り。

7/29(火)
23:00 米消費者信頼感指数(7月)

7/30(水)
21:15 米ADP雇用統計(7月)
21:30 米GDP全年比率 第2四半期 速報値
21:30 米個人消費 第2四半期 速報値
21:30 米PCE 第2四半期 速報値

7/31(木)
3:00 FOMC金利誘導目標発表
22:45 米シカゴ購買部協会景気指数(7月)

8/1(金)
21:30 米非農業部門雇用者数変化(7月)
21:30 米失業率(7月)
21:30 米PCEコアデフレーター前年比&前月比(6月)
23:00 米ISM製造業景況指数(7月)


そして注目は、今週末。
ここ数か月、非農業部門雇用者数の発表を受けてドルが買われ、
その後ドル円失速が続いているだけに今週も同じような動きになることが予想されます。

さらには、アルゼンチンがテクニカルデフォルトになりそうですので、
新興国通貨を巻き込んでリスクオフになるかもしれません。
今週末~来週にかけて円高方向へ動く可能性が高まっています。


本日夜に、ドル円は102円を突破していますが、すぐに戻ってきました。
やはり上を目指すというよりはレンジですね。
NYダウも17,000前後のレンジとなっていることから、もう少しレンジが続いて上下どちらかにブレイクするかもしれません。

今日は、全般的にドル買いが進んでいますが、その他通貨は下落してきています。
オセアニア通貨、特にキウイ円は下落に注意したいところです。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

空の産業革命

今日は、空の産業革命のお話です。

先週、赤字発表で株価が急落した米アマゾンで有名な無人飛行機のドローン、
フェイスブックなども投資を進めています。

欧米が先行していたこの無人飛行機ですが、
とうとう日本も技術開発に乗り出しているようです。

“日本版ドローン”生産・販売へ(NHKニュース 動画あり)

ただ、現状日本での活躍は限られそうです。
まずは、福島原発で実際に使われるようですが、モノの輸送に使うには、日本では電柱が邪魔です。

少なくとも10年ぐらいは、飛ぶ環境整備や、法律なども作るか変えたりする必要があるでしょうし、
そもそも欧米と比べて土地が狭い日本で、輸送に使う需要はなさそうな気がします。

さらに、日本だと安全重視の為、子どもの安全を~~などの理由から反対する人が多いんじゃないでしょうか。
ただ、海外ではシェールガス・オイルといったエネルギー革命の波と合わせて注目です。



一方で、あまりに普及してしまうと雇用を奪ってしまいますし、
個人的にはAmazonなどのやり方は好きではありません。

Amazonの顧客重視は歓迎なのですが、
一方で長期投資と称して赤字をよく出している企業です。
正直投資家としては、買いたくない銘柄です。

売上高の方を重視していますし、シェアを握った方が勝ちなのは分かりますが、
それに対して株価が異常に高い気がしています。
先週急落はしていますが、正直あんな高いの良く買うな~と思っています。

マイクロソフトがアップルなどに地位を奪われたように、ずっとAmaazonやフェイスブック、Googleなどが勝ち企業だとは思えないので、もしこれらの米株を持っている人がいたら、売り時を考えた方いいです。
こういった企業は海外のタックスヘイブンを活用して税金をほとんど払ってないですからね・・・そりゃ儲かるわけですよ。

というわけで、ドローンも今後伸びていく技術・製品として注目しておくといいと思います。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【テクニカル分析】豪ドル円 反発狙いの逆張り!

今回は、豪ドル円ことオージー円のテクニカル分析です。

というのも、現在ショートポジションを持っているからです。

豪ドル円は何度も上値を試しに行って弾き返されております。
なので、上に抜けるんじゃないの?と思われる方もおられるのかな~と思うのですが、
他通貨は円買いで下落しているのを見ると、恐らく下落するのじゃないかなと思っています。

95.10円辺りでショートのエントリーをしたんですが、一時96円を超えてくる場面がありました。
で、今落ちてきてるんで、95.70円辺りで追加で同じ量のショートをしておきました。

では、豪ドル円のテクニカル分析です。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

循環相場

週末、米株が急落していますね。
米アマゾン・ドットコムが投資を急拡大させていることで、収益を圧迫し続けるとの懸念から、大幅安になっています。
17,000円前後が上昇の限界になりそうな気がしています。
米企業の多くは決算結果が良かったですが、その上昇による利益確定売りと重なってもう少し落ちそうな気がします。

為替を見ると、ドル円が上昇しています。
じゃ、上に抜けるの?! と思いがちですが、ユーロドルが急落してドルが買われているだけで、
円は、対円で他通貨を見て頂ければ分かりますが、どちらかというと買われてる方です。

ということは、ユーロドルが反対方向へ調整すると、ドル円も下落するということです。
なので、引き続きドル円は円高方向へ向かっているとの認識です。

さて、タイトルの「循環相場」ですが、
現在ファンド勢があまりに儲からないので、捨て身の高リスクな新興国通貨へのトレードをにシフトしています。

おそらく、ユーロキャリートレードで、トルコリラや南アランド買いをしていると思われます。
その前は、ポンドやキウイが買われていたことを考えると、そうでもしないと人件費をまかなえるだけの利益が出ないということでしょう。

もし、トルコリラや南アランドが下がりだしたら、資金はどこへ行くんでしょうね?
それが読めたら儲かるわけですよ!

米株が上がらないこと、高金利通貨=リスクが高い通貨にお金が流れていることを考えると、
次はリスクオフになって現状利回りが低下している米国債やユーロ国の国債が買われ、
さらに金利が低下していくんじゃないかと思っています。

また、8~10月はQEテーパリング終了に関係して、また新興国通貨が急落するかもですね。
あと、アルゼンチンがテクニカルデフォルトするかどうかも警戒しておきたいです。
今月末が焦点ですから、もう時間がない・・・ほんと、どうすんでしょうね?

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【分析】なぜキウイは急落しているのか?

今朝から、ニュージーランドドルこと、キウイが急落、全面安となっています。

少し前にテクニカル分析をしましたが、キウイ/ドルは短期的な第1サポートを貫通してきました。
キウイ円は今日1日で100pipsほどボラがでています。

テクニカル分析の記事 → 【テクニカル分析】 キウイ円 急落からどこまで落ちるか?

政策金利は引き上げられましたが、なぜ下落したのでしょうか?

では、続きをどうぞ。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

日本株売買の活性化なんて別にどうでもいいんだけど・・・・(´・ω・`)

日本株について、いくつか気になるニュースが出ていましたので紹介しておきます。

一部銘柄の売買単位変更(昨日から始まっていますね)と、
売買時間変更の可能性です。

株されてる方は、ぜひ確認してみて下さい。

では、どうぞ。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

食品安全問題 ~安ければそれでいいのか?~

米食品卸売会社OSIグループの中国法人である「上海福喜食品」に関する、
食品安全問題が拡大していますね。

中国企業の食肉安全問題、米スタバや日本マクドナルドに拡大(ロイター)

マクドナルド 使用期限超えた鶏肉混入のおそれ(NHKニュース 動画あり)

中国、レストランでの食肉抽出検査を指示-期限切れ肉販売で(ブルームバーグ)

今日は食品安全のお話です。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

ロボット導入による影響

産業用ロボット関連のニュースが出ていましたので、
記事に書いてみました。

→ 日本初の「ロボット白書」まとまる(NHKニュース 動画あり)
→ ロボット活用で日本の製造業労働人口1億人に=ソフトバンク社長(ロイター)

pepper_20140721.jpg

現在はまだ試作が中心で実導入例は多くないですが、
将来的な労働環境、そして投資に大きな影響を与えることだけに、
ロボット業界の動向は把握しておくべきだと考えております。

今日はそんなお話です。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【テクニカル分析】 ユーロ円 引き続き円高トレンド継続

最終回は、ユーロ円。

このところ、短期の円買いユーロ売りトレンドが発生し、
もう少し下落すると中期のトレンド発生一歩手前まできています。

あとは、量的緩和の話が進めば一気に・・・・という感じの状態です。

では、テクニカル分析をどうぞ。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。