目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

FX友の会IN大阪 2014 参加してきました

先週金曜日に忘年会、次の日、FX友の会と、今日は一日中疲れて寝てました。
今週も金曜日忘年会、土曜も用事で、日曜登山(笑)
・・・幹事なので参加するしか選択肢がなく、ちょっとしんどい毎日です。

お金的にも大きな出費が続く苦しい時期ですね(>_<)

よく投資などでお金稼いでたら、忘年会とか続いても大丈夫みたいなことを言う人がいますが、
投資で得たお金は、基本投資に回します。専業ならもちろん別ですが、
生活費は基本働いたお金から出るわけで、投資して儲けたら旅行や車のような高額商品をすぐ買ってしまうような人は、お金持ちには向いてません。
安倍政権が言う、投資で金融資産が増えているから、消費が増えるというのは、正直限界があると思います。
よく有名人が高級品を身につけたりしていますが、あれは一種のステータスです。
社長さんなんかも高級な腕時計つけたりしてますよね。人は第一印象といいますが、相手に信用してもらうための一つの手段です。
なので、メディアなどにでない本当のお金持ちは基本的に質素に生活します。贅沢品は基本買いません。
逆に、銀行にお金借りに言ったりするときは、高級品を身にまとまっていくと、第一印象はとても良いんですよ。

では、続きをどうぞ。
続きを読む
スポンサーサイト
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

自然災害大国 日本

本日、熊本の阿蘇山で、「マグマ噴火」が観測されたようです。
興味がある方は、以下、動画から確認下さい。噴煙がかなりの高さまで昇っています。

■ 阿蘇山「マグマ噴火」か 活動監視続ける (NHKニュース 動画あり)

日本は、自然災害が特に多い国です。地震、火山、台風から津波まで、色々。
仕方のないことですが、国がある程度はケアする必要があると考えています。

しかし、今の自民党は、新しく発表したマニフェストを見て頂ければ分かりますが、
第一優先は、経済です。しかも、それだけで、あとは優先順位が不明なことを何ページも書いてあるという感じのものに仕上がっています。
民主党も大したマニフェストではないですが、中間層を分厚くするという、現在求められている政策を全面に押してるので比較的こちらの方が、いいかなと思います。
他の政党はまだ見てないですが・・・全然期待してません。

一応、自民党の方でも、国土強靭化は重要だと言われています。地方創生もそうですね。
しかし、先日起きた長野北部地震と、その前に起きた御嶽山の噴火など、各地域では当然のダメージが経済に降りかかります。例えば、下記の記事のように風評被害が出たりします。

■ 御嶽山噴火から2か月 観光への影響続く (NHKニュース 動画あり)

私は登山よくするので、ある程度覚悟して登っていますが、やはり怖いですよね。
やはりある程度落ち着かない限りは、客足も減るでしょう。

長野北部地震と御嶽山の影響で、スキー場が営業を断念するところもあるようです。(入山規制の為)
そうすると、周りの観光業に多大な影響をもたらします。

すると、そのあたりは所得がなくなるわけですから、消費も減り、それが日本全体のも影響してくるということにもなりかねないわけです。



今の政府は経済を最優先課題としていますが、実際のところ、競争激化の政策で、
供給力を上げろと言っています。今は需要が減っていますので、それで円安影響の物価高と色々重なり、
実質賃金が下がり続けています。

経済を良くするには、どうすればいいか?
改善策ももちろん必要ですし、何かあった時のリスクをヘッジする政策も絶対に必要です。
それらを議論する政党が今日本にありません。

そういう議論を今の政治家はやってほしいものです。これは私の希望ですが。

今日はそんなところで。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

続・エネルギー価格戦争

今日は以前書いた次の記事の続きという感じです。
■ エネルギー価格戦争 (本ブログ)

あとは、GPIF関係の記事を見つけました。だいぶ日本国債を売り込んできてますね。
詳しくは記事を参照ください。今はだいぶ株の比率が上がってるんじゃないかと思うんですが、どうでしょうか・・・。
■ 9月末で国内債券「過半割れ」、GPIFが正式発表

また、先週の中国の利下げも、当初は株押上げ効果がありましたが、中国国内で今まで出ていない悪い材料が何かあって利下げしたんではないかという懸念から、発表された金曜日とは逆の動きになっています。要注意です。
中国の各所で、不動産以外もお酒や石炭価格などあらゆるもののバブルが弾け始めている中国。
このタイミングの利下げは何かあるのかもしれないですね・・・。
■ コラム:中国利下げ、期待通りの効果得られぬ恐れ

さて、本題です、続きをどうぞ。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

長野北部地震

先日、長野北部を襲った地震。
家屋倒壊など、多くの被害をもたらしています。けが人も多数でています。
また、今後1週間程度は余震が続くようですので、地震を大きく感じた地域の方は、十分警戒して下さい。

■ 首相 長野北部地震の被害を視察 (NHKニュース 動画あり)
■ 長野北部 余震続く 今後1週間は警戒を (NHKニュース 動画あり)
■ 長野県北部でM6.7・最大震度6弱の地震、負傷者40人(11/22)【第8報】 (yahoo 天気・災害)

さて、選挙前に地震が起こるとは思っていませんでしたが、
やはり、今の東京都の一極集中はリスクが大きく。さらには、東京オリンピックまでに首都や東海で大地震+津波が起こる可能性が、数十パーセントと非常に高いことを考えると、今の安倍政権が進めようとしている「国土強靱化」はすぐにでも始めて欲しいものです。

ただ、これは今まで政府が削ってきている公共事業ですし、
そもそもアベノミクスの第2の矢はこういった公共事業を増やすはずが、減らして消費税を増税した結果で今に至ります。
そしてこれは、国民が言うところの無駄な公共事業に当たります。
やっても効果があるか不明なものだからです。

たしかに無意味な公共事業はお金、時間ともに無駄ですが、
そうやって今まで必要な公共事業も無駄として、実施されなかったのを考えると、
国民にも当たり前ですが責任はありますし、政治家はもっと責任を持ってほしいです。
(個人的な意見ですが、少なくとも、お金の問題で大臣を辞任したような人たちが選挙には出てほしくありません)

もうすぐ選挙がありますが、このあたりの話題も政治家がどう考えて行動してくるか、
私としては注目してます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

消費税増税の延期に関する議論

こんばんは、すいきです。
今日は、消費税増税後の、延期後どんな影響が出てくるのか、
また日本はどうすれば、デフレから立ち直れるのか?
そういった内容が分かる動画をご紹介します。

正直合計3時間と長いですが、見る価値はあると思いますので、お時間あるからはぜひ最後まで見てみて下さい。
youtubeで配信されている、チャンネル桜の、「日本よ、今...「闘論!倒論!討論!」」シリーズです。

■ 1/3【経済討論】消費税増税延期!どうなる日本経済[桜H26/11/22]
https://www.youtube.com/watch?v=LgMiqgExbAQ&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
■ 2/3【経済討論】消費税増税延期!どうなる日本経済[桜H26/11/22]
https://www.youtube.com/watch?v=XxRMq6UTk6U&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
■ 3/3【経済討論】消費税増税延期!どうなる日本経済[桜H26/11/22]
https://www.youtube.com/watch?v=c87zBCa3e9A&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

詳しくは動画を見て頂ければと思いますが、
増税賛成派の大きな理由は、将来の世代に負担・つけを残さないため、という理由です。(後は財政健全化)
私も数年前までそうだと思ってました。
でもよく考えたら違うんですよね。これ、メディアや政治家などが言いだしたこと。
ということは、かなり情報操作がされて今に至っていると考えて間違いないと思います。

そして、話を戻しますが、今が重要です。
今、特に低所得者層や若い世代が豊かにならない限り、将来の世代はもっと悲惨なことになります。
いま私たちが我慢することで、将来の世代をさらに苦しめることになる可能性をはらんでいます。


その辺をきっちりと考えて選挙に臨むべきです。
安易な増税派の意見にのると後々苦労しますよ。
私も、何度か記事で書きましたが、経済に一番良いのは、消費税など税金を減税すること。
それによって、消費や投資が増え、景気が良くなれば、
法人税や所得税も増えて財源が増える。なぜここで消費税増税の議論になっているのか?

と、増税反対派の意見ですが、逆に増税賛成派の意見は、
自民・公明党や日銀、財務省、あとは、NHKニュースや日本経済新聞などのメディアで、
最近実施した「消費税増税判断の点検会合」の動画や記事を見て頂ければと思います。
(増税の判断なのに、ほぼ増税派メンバーで構成されているというのが笑えます)

真剣に考えても日本経済への影響はほとんどないかもしれませんが、変わらなければ、取り残されます。
もちろん今のままでいいというのなら、それでかまいませんが、私は億万長者目指してますので、
このままではダメだと常に思っています。なので、私は変わっていくつもりです。

というわけで、皆さんがどう判断するかは自由です。
色々調べて判断して頂ければと思います。

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

FX友の会IN大阪 2014

昨日は、ECBドラギ総裁の発言から、中国の利下げなど為替は荒い値動きでしたね。

さて、来週末11/29(土)に、「FX友の会IN大阪 2014」に参加してきます!
実は去年あたりから行きたかったんですが、仕事や予定があったりと申し込みもしてませんでした。

で、今回申し込みまして、最終案内が今日きました♪
5時間弱ほど、勉強会があって、その後懇親会があるそうです。
初参加ですが、もしこちらのサイトを拝見されてる方で、
今回のFX友の会に参加される方がおられましたら、よろしくお願いします。

講師は、西原宏一さん 小林芳彦さん トモラニさん 佐野裕さん おばらっち さん
だそうです。名前は良く知ってる、有名な方々なので、かなり期待しています(^^)
事前にどんな手法や分析などされてる方か調べておこうと思います。

ただ、こういった勉強会の懇親会とかって初参加で、
為替などの話って、普段や飲み会などで、友達とか会社の人ともしないのと、
初対面の方と話すの苦手なため、懇親会の方をちょっと心配してます(>_<)

まあ、というわけで、参加後どんなだったかまた記事に書きますのでお楽しみに。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【速報】中国 金利利下げ

中国人民銀行が主要政策金利を引き下げを発表しました。

1年物貸出金利を40bp、1年物預金金利は25bp(ベーシスポイント)、引き下げるようです。
(6.0%→5.6%、3.0%→2.75%)

それを受けて、資源国通貨が買われています。
ユーロ売りが進んでいたユーロ/豪ドルは、中国利下げで、ストップ注文を巻き込み、豪ドルがさらに急騰。
ニュージーランドも同じく急騰。
豪ドル円は、一瞬で75pipsも円売り豪ドル高が進みました!

ただ、急すぎたので、落ちてくるかもですが、とりあえず、関係国の株価にはプラスの影響があるかと思います。

/// 追記 : ロイターの記事を載せておきます
■ 中国が予想外の利下げ、景気てこ入れへ (ロイター)
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

バンザイノミクス

こんばんは、すいきです。

黒田バズーカ2、GDPショック、解散選挙と波乱続きですが、
海外投資家はまだアベノミクスを支持していると言われていますが、本当なのでしょうか?

■ 世界の投資家、アベノミクス支持変えず-GDPショックでも (ブルームバーグ)

一応こういった記事は出ていますが、株については短期的な買いの可能性が大です。
ドル円が円安方向に急激に行っているわりには、日本株はそれについて行ってない感じです。

一方で、こっちの方が、最近の欧米の機関投資家やメディアでよく言われています。

■ マイナス成長で玉砕する「バンザイノミクス」 (JP PRESS)
■ 世界が冷笑 ロイター発「ブラックホール化する日銀」の衝撃 (日刊ゲンダイ)

日本ではまだアベノミクス相場と言っている人もいますが、
世界的には既に終わっていて、「バンザイノミクス」と言われています。
旧日本軍が敵戦艦に玉砕覚悟で自爆特攻していたのを参考に作られた造語です。
日本バンザイ!!というわけで、実は世界の投資家から支持なんてされていません。

既に、欧米の投資家やメディアでは、狂っている・・・よくあんなひどい政策を、といった目線で今日本は見られてます。
しかもこの言葉、黒田バズーカの時に一気に広まったみたいで、
GDPショックで日本ヤバイに変わったみたいです。

ただ、為替については、じゃあ株売られて一気にドル円が円高になるかというと、そうも言ってられない状態です。
もちろん、外国の機関投資家が株を売れば、一時的に円高方向へ戻されるでしょうが、
実は今、多くのヘッジファンドで円売り時期を待っています。

その時期はというと、円安に行き過ぎて、日銀が円買い介入するときです。
一部のヘッジファンドは水面下で、日銀+日本政府がバンザイ=アベノミクス政策を失敗すること確定で動き始めています。

円売り介入の時は、円を刷りまくれば良かったのですが、
今度は逆で、外貨準備金以上は円買いできませんから、この上限越えを狙って、
一斉にヘッジファンドが来年以降仕掛けてくる可能性がすごくすごく高まっています。

ただ、日本は外貨準備金をたっぷり持っていますので、そう簡単には負けないとは思いますが、
介入は最初の1回はとても効果があります。
ただ、何度もしていると効果がなくなってきますので、そうなって来るとアウトです。

と、まあそんな感じの最悪のシナリオも今後出てくるかもしれませんので、頭の片隅にでも置いておいて頂ければと思います。

とりあえず、何もなければ年末あたりまでは、円安方向で考えています。
今日はドル円が119円タッチしそうなところまで行ってますが、120円定着はもう少し先かなと思っています。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

来年 デフレ加速に警告

昨日、衆議院の解散総選挙の記事で書きましたが、
消費税の増税が延期され、2017年4月に10%になることがほぼ確定しました
もちろん、自民・公明が選挙で勝つことが条件ですが。

で、勘違いしないでほしいのは、
これは財務省が負けたんではなく、
財務省の勝利です。
自民・公明が選挙で敗れるか、安倍総理が「やはり消費税の増税時期を白紙撤回して解散します!」
とでも言いなおさない限り、増税確定です。

で、タイトルのデフレ加速についてですが、
記事を読んで頂いている皆さんは、消費税が8%になったインパクトはかなり大きかったと思います。
消費税、皆さん払ってますよね?

と、長くなるので続きをどうぞ。
今回は、信じるも信じないも読む人の勝手ですが、とにかく読んでおいてほしい記事です。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

衆議院解散

やはり噂通り、衆議院の解散を発表しましたね。
というか事前に情報が出回ってたので、意図的に情報を流してたのは確定でしょう。

■ 安倍首相 今週21日に衆院解散の意向表明 (NHKニュース 動画あり)

解散選挙の争点は、アベノミクス政策を続けるかどうかになるようです。

それと、賃上げ要請をまたやるようです。
■ 甘利大臣 政労使会議で賃上げ要請へ (NHKニュース 動画あり)
もう甘利大臣黙っといて欲しいですね。
「賃上げで好循環を起こさなければならない」など述べてますが、
消費税の増税という失策をした上に、前回でさえマスコミで騒ぐほど日本国全体では賃金は増加せず、実質賃金は低下し続けています。

基本的に、好循環があって賃上げするのであって、経営者としては、好循環を起こすために賃上げするんじゃありません。
何で政府が経済に介入してるんだという話です。
まあ、アベノミクスの第3の矢は、国民の実質賃金を下げつつ、富裕層と大都市圏を優遇する政策になってしまっているので、それに従っているだけでしょうけど・・・。

と、長くなりそうなので続きをどうぞ。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。