目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

投資関係の電子書籍を出したいな (-_-) ウーム

こんばんは、すいきです。
今年やってみたいことの一つに電子書籍をAmazonで出版したい!というのがありました。
もうひとつやってみたかったクラウドファンディングは現在実行中。
また、別の記事で書きますが、投資額を増やしました!

さて、電子書籍ですが、やはり投資関係の本を書いてみたいと考えています。
ただ、投資関係の本といっても、価格帯も色々あって、無料のものから普通の紙の本くらいのものまで千差万別。

今考えているのは、300~1000円程度で、ページにして50~100ページ位のものを考えてます。
あと、できるだけ図を使うことでページ数を減らしたいです。理由はそっちの方が読み手の理解度が増すからです。
人気の価格帯は100~200円くらいなんですが、そこでは出さないつもりです。

なぜかというと、
低価格や無料だと「ついでだから読んでおこう」とか、「無料だからほとんど価値はないよね」と思われる可能性があること。そして、低価格帯だと、やはり読み手側の学ぼうとする意識が低くなってしまうんですよね・・・(>_<)

最近は、無料でもある程度の価値を提供しているものもありますし、
ネットで調べれば結構分かることも多いです。
ただ、書籍は体系だって、まとまった知識を習得できるのが最大のメリットです。
最近は何でも無料でできてしまうことに慣れきっていますが、
こと投資に関していえば、お金を投資して、そこから利益を出すわけで、
無料で何でも手に入るという考えの人は投資家には向いていません。
投資された側も儲けてこそ投資が成り立つわけですしね。

とまあ、価格のことは、本当に出せる状態になった後考えればいいとして、
たたき台として、こんな感じで案を考えています。

タイトル案1 : 人生を失敗しないための兼業投資家デビュー
タイトル案2 : 人生を失敗したくないなら兼業投資家になりなさい

1章 あなたが投資家になるべき理由
2章 まずは貯蓄力の向上から
3章 リスク商品の選択方法
4章 投資家に必要な能力
5章 その先に待つ景色


まあ全部、(仮)なんで適当に変えると思いますが、
こんな感じで基礎的な部分を文章にしていこうかなと考えています。

たぶん書き始めたら夏頃には出せると思いますが、書き始めないと今年は無理かもしれません(笑)

もし「こんなことを書いてほしい!」という希望がある方はコメント下さい。
本当に反映できるかは保証しませんが、参考にしたいと思います(^^)
スポンサーサイト
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

中国株式市場に注意

こんばんは、すいきです。
今日は短めですが、中国の話題。

本日は中国株式市場がかなり下がっていますね。
上海総合指数が、6%以上下落、香港ハンセン指数も2%超の下落を記録しました。

■ 中国の債券ETFに海外投資家から資金流入、株から切り替え (ロイター)

既にバブル相場になっているのは、察してもらえると思いますが、
やはり海外投資家を中心に資金の移動が起こり始めているようです。
上記記事によると、中国の債権ETFの方への投資が増えているようです。

先進国は全体的に株価が高値圏ですが、中国株が10%以上下落してきたら世界的に影響が波及してくる可能性もありえますので、注意ください。
特にこれまで何度か書いていますが、香港ハンセン指数の下落は、中国からの資金逃避といっても言い過ぎではありませんから、注目です。

とりあえず、明日以降、再度上海総合指数が5%以上下落するようなことになれば、リスクオフ相場になるかもですね。

アノマリーである「セルインメイ」は、5月と思われがちですが、基本的に5~6月です。
まだ折り返し地点なので、勘違いしないよう注意しましょう。

あとは、原油がまた下がりだしているのも気になるところです。
ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【必見】中国経済、そして日本経済の現状と今後がよく分かる動画を紹介

タイトルの通り、中国経済、そして日本経済について、
現状どうなっているか、今後どうなるかや、どうすべきなのかを分かりやすく説明している動画を紹介します。

analysis.jpg

私がたまに見る「チャンネル桜」の経済系討論シリーズの動画です。
正直、株やFXをしている投資家は当然として、日本国民必見の内容です。
オススメじゃないです、必見です、見て下さい!見れば分かります。

■ 1/3【経済討論】日本経済よ何処へ[桜H27/5/23] (youtube)
■ 2/3【経済討論】日本経済よ何処へ[桜H27/5/23] (youtube)
■ 3/3【経済討論】日本経済よ何処へ[桜H27/5/23] (youtube)

簡単に説明すると、Part1前半ではAIIB(アジアインフラ投資銀行)と中国経済について、
Part1後半とPart2では日本経済やアベノミクス、金融政策、財政、借金問題について、
Part3では今後の日本経済についてです。
特に、Part3後半では、「何やってんの?(怒)」という裏話が沢山がでてきています・・・。
ちなみに、出演者の方々は、学者、経済評論家、メディア関係者です。元財務省の人や、元議員の人もいます。
各60分弱、合計3時間ですが、見る価値は十二分にあります。

普段はこんなこと言いませんが、今回は言わせてください。
TwitterなどSNSをやっている方は、
この記事じゃなくて、動画の方でいいので、ぜひ情報拡散して下さい。
そして、現状の日本を知ってください!


続きに直接動画を張り付けておきますので、リンクでなく、直接ここで見たい方は続きをどうぞ。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【中間報告】クラウドファンディングをはじめて3か月経過後の利益

こんばんは、すいきです。
昨日は、滋賀県の伊吹山に登ってきました!
今年、冬の伊吹山に行ったのですが、改めて登ってきて、よくあんなところを雪がある状態で登って、しかもお尻をついて滑走したなと恐怖しておりました  ヒィー(((゚Д゚)))
詳しくはこちら → ■ 冬の伊吹山に登ってきました! (自サイト)
冬季には埋もれていた、小屋というか売店もしっかりあり、「あんな上歩てたんだ」・・・と実感してきました(笑)

CrowdBank_Logo.png


さて、本題です。
クラウドバンクにて現在融資型クラウドファンディングを実行中ですが、
運用3か月後の途中経過を報告したいともいます。
あまり、いくら稼いだかは書かない主義なんですが、今回は挑戦ということで、書いておこうと思います。

さて、私が選択したのは「不動産担保型ローンファンド」です。
予想利回り(目標利回り)は6.5%(年率、税引き前)で、期間は6か月。
すなわち、投資額に対して半年で3.25%のリターンがあるというわけです。

で、結果ですが、投資した10万円に対して、3か月で898円(税引き後は、722円)でした。
年率にして、0.898%。

あれ?少なすぎない?と思われる方が多いと思います。
私も少ない!と思って、どうなってるのかなぁと運用レポートを見てみました。
すると、運用率が45%になっています。

どういうことかというと、半分以上はお金が運用されて、利回りが回収できていないということです。
じゃあ、やばいの?ということですが、そんなことはありません。

別の案件や以前のものなどもウォッチしていたのですが、借りる側のタイミングなどの理由から、
必ずしも最初から運用率が上がらないということは事前に知っているので、ここから運用率が上がるものと思われます。

また、不動産担保型のローンファンドですので、短期の不動産投機に使われるものも含まれています。
そのたま、後半に支払いが集中しやすいこともあります。

というわけで、また3か月後にどうなったか報告したいと思います(^^)
ちなみに、近日「中小企業支援型ローンファンド」にも投資予定です。
もし投資したら、記事にしますね~♪

興味がある方は、ぜひクラウドファンディングについて調べて、挑戦してみて下さい。
クラウドバンクは1万円から始められます。
maneoであれば、6~7万くらいから始められます。(もちろん他にもありますが)
比較的少額で始められますので、投資の選択肢の一つとして考えてみて下さい。

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

3度目の日経平均2万円越え、そして金ETF買いました

こんばんは、すいきです。
日経平均は、先月に続き3回目の2万円台に突入。ここから大きく上がるかは不透明ですが、当面は、2万円前後の攻防が続く感じでしょうか。中国株もかなりあげましたね。

一方、為替の方は、ユーロ安ドル高で推移。特にドル高で、ドル円が120円を突破してきました。

■ 買入を5・6月に小幅拡大、国債市場の調整ペース懸念=ECB理事 (ロイター)

そんな中、そろそろリスクオフ相場に備えようと、金ETFを買いました。
純金上場信託(現物国内保管型)(1540) を10口ほど。金額にすると、4.6万円くらいです。

ずっと買うタイミングを窺っていたのですが、とりあえずリスク資産の代表である株が高値更新していくタイミングで買おうと、ずっと我慢していました。
で、本日日経平均が終値で2万越え、そして前日米株NYダウも高値更新と、株と必ずしも逆相関ではないですが、そろそろかなと思って一部買ってみました。

金ETFをどんどん増やしていくつもりはないですが、まだ底値ではないと思いますので、
何度かに分けて買っていく予定です。
また、ドル建ての金は買いません。というのも、どうせ利益確定した後、日本円に戻すので、為替の手数料が無駄だからです。もちろん、ちょっとタイミングをずらせば為替差益が狙えるのですが、逆に損する可能性もあるので、円建てのものをチョイスしました。

さらに、ある程度出来高があって売買しやすいのも1540のETFを選んだ理由です。
今後、リスクオフ相場になった時に、恐らく最初はゴールドの方にお金が流れていくと予想できますし、
現在新興国の中央銀行をはじめ、新興国での金需要が高まっています。

リスクオフ相場で、株などのリスク資産に流れているお金がゴールド、特に売買しやすい金ETFに行く可能性は高く、現在バブっていると思われる、中国でも株の資金が金へ流れるだろうと読んでます。

また、現在金の採掘コストは上昇の一途で、採算が合わなくなってきています。
掘りやすい金の鉱山はあらかた採掘してしまったというのが理由です。
なので、逆に金が急騰し、高値に行くと採算があう鉱山が増えるので、その時は高値から急落すると思われますが、今後需要は増えると思っているので、基本的に数年という長い単位で保有しようかと思っています。
まあ、相場次第ですが。

もちろん、円高になってしまうとドル建てで計算される金の上昇分が減りますが、
円高以上に金が上昇していくと考えているので、全然問題ないと思っています。

というわけで、去年に引き続き再度、信用バブル相場クラッシュ対策を進めて行こうと思います。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

今月はユーロのギリシャ問題と中国株価に注目

こんばんは、すいきです。
今日は短めで。

再度ギリシャ問題が相場材料になりつつあるようです。
現時点で、ギリシャ国債、またギリシャ株が売られています。

■ ギリシャ国債売られる、一段のIMF支援は難しい状況 (ロイター)

また、ドイツの金利もまだ不安定で、欧州株は注意が必要です。
■ コラム:乱高下が示す国債「安全資産」神話の終焉 (ロイター)

さて、一方で、中国の記事も紹介しておきます。

■ 中国が計4.8兆円の鉄道計画を承認、成都市の地下鉄など (ロイター)
■ 外国人投資家、企業破たん増加で中国の矛盾した司法制度に直面も (ロイター)

公共投資は承認しつつ、しかし企業へは支援しないという感じでしょうか。
本日は中国・香港株は下落しており、これ以上の株高が続いていくのか注目しておく必要があります。
前回の記事で中国バブル崩壊と書きましたが、まだ株が上がる可能性はあります。
バブルは行き過ぎるものですから。

NYダウも高値圏ですが、はしごを下ろされる可能性もあり、高値を追いかけないよう注意した方が良いと思います。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

中国経済にまた暗雲 今後の中国自動車業界が危ない

こんばんは、すいきです。

ここ数日、中国経済、特に中国自動車産業を警鐘する記事・ニュースが増えてます。

■ 【断末魔の中韓経済】中国経済“デフレ地獄”崖っぷち 3度目利下げ、経済指標は疑惑だらけ (夕刊フジ)
■ 【断末魔の中韓経済】中国が躍起になって日本をAIIBに招き入れようとする背景と窮状 (夕刊フジ)

以前の記事で何度も書いてきてますが、既に不動産バブルは弾けたようで、
価格下落が止まりません。国内需要もしぼみ、どうやら輸出も減っているようです。

そして、ここで話題として出て来たのが、中国の自動車業界。
供給能力が過剰になっているのに需要が減っているらしく、新車より中古車に人気が集まりだしているようです。
また、かなりの値引き合戦が始まっているようで、
かつ中国共産党の汚職撲滅キャンペーンで高級車の需要も減り、安価な車の方に需要が流れているみたいですね。

■ 中国自動車業界、伸び鈍化 再編は免れず  (日経新聞)
■ トヨタ中国新工場、現地から意外な「ため息」 (日経新聞)

トヨタが新たに中国の新工場への投資を発表しましたが、記事を見て頂ければ分かるように、
少額で、かつ、トヨタからの直接投資ではないという内容で、
トヨタの中国自動車市場への見通しは、今後かなり苦戦するだろうと読んでいるみたいです。
まあ、かなりひどい経済状態ですので、当然と言えば当然ですが。

一応発表では中国の成長率は7%ということですが、恐らく既に数%まで落ちているのでしょう。
ここのところの連続利下げは、市場はリスク資産買いでポジティブに受け取っているようですが、
私は、逆に受け取っています・・・もうどうしようもなくなってきていると。

既に自動車までデフレが進行してきていますので、アメリカや欧州への影響も必至でしょう。
もう少し先にならないと影響がはっきり見えないと思いますが、来年の決算ではそのあたりがはっきりでてきそうです。

中国経済はもうヤバイですよ。
私は、警戒しましょうではなく、バブルが弾け始めたと思っています。
中国に対して、もう楽観論なんて抱けません。
そもそも、あれだけ情報隠ぺいされている国で、
ここまで悪いニュースが色々出てくるとかなり危ない状態だと思わざるをえないです。

もちろん、どう判断するかはあなた次第ですし、中国の余力もまだあるかと思います。
ただし、中国のバブルが弾けて一番影響を受けるのは、おそらく日本です。

それは知っておいてください。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ雇用統計の結果 強弱入り混じってよく分からん(´・ω・`)

こんばんは、すいきです。
先週末にアメリカ雇用統計など、注目の米指標が発表されましたね。

雇用統計は、悪くない数字がでましたが、
平均時給はほぼ横ばい、さらに失業率は5.4%まで下がってしまいました。
以前にも書きましたが、失業率低下が低下するということは、FRBとしては、出口へ向けて利上げをしないといけなくなるとので、というか、そうしないと今までFRBがやってきたことが否定されてしまうので、セルメインメイで、ボラが高くなる相場が今月と来月の辺りでくるんだろうなという感じです。

一方で、ドル高もやはり影響がでているようです。また、シェールも一部復活の兆しがあるようです。
ドル高+シェール復活となると、原油価格が下落すると思いますが、さてどうなるか・・・。

■ アングル:急激なドル高で失われる米輸出セクターの雇用 (ロイター)
■ 米石油ブーム、再開の兆し-一部のシェール層でリグが再稼働 (ブルームバーグ)

ギリシャ問題がグダグダになってきていて、よく分からない動きになってきています。
当面レンジでリスクオフでもなく、リスクオンでもない相場になりそうです。
季節要因・いつものパターンで行くと、セルインメイを警戒というところでしょうか。

あとは、中国も警戒ですね。
先日利下げしましたが、不十分な効果で、ここからインフレでも起きようものならば、バブル崩壊まっしぐらな感じです。
一部では、QEも噂されています。というか、そんなことしたら信用バブルが本格的に危険域に到達してしまうと思います。

とりあえずは、株式などリスク資産は、
一旦天井つけて調整する感じになると予想しています。
その後、小さな調整で終わらなければ、バブル崩壊が始まるのかもしれません。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

【テクニカル分析】 ユーロドル そろそろドル買いに戻るのかな?

こんばんは、すいきです。
今日は久しぶりにテクニカル分析の記事です。

graph_データ解析

GW前あたりからユーロ買いでユーロドルが戻していましたが、チャートを見ると、急激にユーロ買いが進行しているのが分かります。
こういう時はたいてい、ストップ注文を巻き込んだファンドやインターバンク勢の攻勢です。
注意したいのは、流れが変わるかどうかです。

本日、オーストラリアの利下げが発表され、豪ドルが買われています。
さらに、中国株が大きく下げています。
また、ギリシャを材料にユーロ安が再発しているようです。
とりあえず様子見ですが、ファンダメタルズは置いておいて、テクニカル方面での分析をしていこうと思います。

では、どうぞ!
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ投資家になりたいか分析してみた

すいきです。
今日は、だいぶ期間が空きましたので、
改めて当面の目標を考えてみました。

analysis.jpg

とりあえずの最終的な目標は経済的自由ですが、私はその前に投資家になるというプロセスを経ようと思っています。
というわけで、じゃあなぜ投資家になりたいか?ということについて分析してみようと思います。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。