目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

本日発売の月刊『BIG tomorrow(ビッグ・トゥモロウ)』に取材記事が掲載されました♪

こんばんは、すいきです、すごく仕事が忙しいです(泣)

で、相場は現在もリスクオフで円高進行中。
そろそろ2月の株主優待確定日なので、「イオン北海道」の株を本日買いました。

株価もまだまだ下げるでしょうけども、そろそろみんなが売り出してるので、
株価は下がってますが、買い目線で見ていこうと思います。
ただ、日本株だけです。海外株、特に米株はまだ下落が始まったばかりの気がします。
要警戒です。

とりあえず、3月は為替も株も様子見、原油は為替と原油価格を見つつ、ETFで買っていくつもりです。
が、株の現物は、日経平均が当面14,000~16,000円のレンジで推移すると思われますので、
それを下に落ちてきたら買い出動開始ですね、まだ買うには早い.。
ちなみに、まだインバースタイプの日経平均連動ETFはホールドしているので、利益拡大中です。


さて、タイトルにもありますように、無事、月刊『BIG tomorrow(ビッグ・トゥモロウ)』4月号に取材記事が載りました。
気になる方は見てみて下さい。(ページは、P46~P47の白黒のページです)
本日25日発売予定ですが、会社帰りに本屋さん寄ったら既に売ってました(笑)

自分には当たり前でもほかに人から見ると、参考になるんでしょうか?
もし見て頂けたら、感想頂けると嬉しいです♪



ではでは、もうすぐ2月も終わり、ビックイベントの続く3月はもうすぐです。
スポンサーサイト
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

引き続きリスク回避の動き

こんばんは、すいきです。
突然仕事が忙しくなり、ブログ更新が遅くなりました(>_<)
来月中まで続くかと思いますので、それまで更新ペースが遅くなるかと思います。

さて、最近の相場ですが、やはり戻りが終わり、そろそろリスク資産売り再開とい雰囲気でしょうか。
自分としては、相変わらずユーロ円ショートを続けています。
数日おきに戻したところを裁量でショートしてホールド、100~150pipsで利確の繰り返し。
あとは、トラリピが勝手にリピートしまくるという美味しい相場です。
最初に取ったポジションも350pipsくらい値幅が取れました。

で、ユーロ円が125円台に突入してきたので、裁量はストップ。
116.5円~130.5円のレンジで設定していたトラリピ一旦停止、先ほど125~128円に設定しなおしました。
おそらく128円より上に行く機会はあるかと思いますが、その場合は、ストップした裁量でショートしていこうと思います。

そして、株価ですが、日経平均は、16,000円あたりが抵抗線となり始めてます。
したは、15,000円と14,000円あたりにサポートがあるので、
当面14,000~16,000円のレンジが続くのかな?と想定しています。

それよりさらに下落した場合、買いに走ろうと思いますし、
インバースタイプの日経平均連動ETFを売っていこうと思っています。

目先は3月のFOMCでどんな決定がなされ、どんな展望が聞けるのか。
そして、5~6月、アメリカ株が崩れるかが勝負どころと考えています。

とりあえずは、為替や株のトレンド反転が確実となっていますので、
基本買いから入る場合は、短期。どちらかというと売りで入るべきかなと思います。
テクニカル的には反転してるんですが、
アメリカ株がまだ大きく崩れていないので、これからといった感じですかね。

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

月刊『BIG tomorrow(ビッグ・トゥモロウ)』の取材を受けました

おはようございます、すいきです。

先月下旬の話ですが、月刊 BIG tommorowの編集者の方から取材の依頼があり、
実際に取材を受けました!

せっかくなので、直接取材を受けたかったのですが、関東在住ではないので、
直接ではなく、Skypeにてお話しさせて頂きました。

sketchbook_取材


BIG tommorowは、
20~40代のサラリーマンの方々に向けた「働き方や生き方に関する情報誌」ということで、
主に、ビジネスマン向けの雑誌になります。
■ 青春出版社(BIG tommorowのページ)

今回は、お金持ちサラリーマンの帰宅後の習慣、という企画で、
株やFX、不動産、ネット転売をやっている方々が紹介されるようです。

私は、そのFX部門で選べれたよう(^^)v
数日前に完成した原稿を頂き、今確認したところです。

私の取材記事は今月25日頃に発売予定の4月号に掲載される予定になっています。
また、発売前後でブログの記事で紹介したいと思いますが、取り急ぎ報告させて頂きます。

内容にご興味ある方は、雑誌の方、発売されたらご覧になってみて下さい。

(※ブログに企画内容を書いてよいかは、編集部の方に確認とってあります)
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

通貨安戦争 勃発

おはようございます、すいきです。

ドル円が日足ベースで116円割れ、ドイツ株のdax指数も重要な節目を超えて、9000割れ、
アメリカ株は節目攻防中、日経平均は日中上がりましたが、取引終了し海外市場で日経先物が大暴落。
恐らく今日は大幅安でスタートしそうです。
そのほか諸々、多くがテクニカルには中期的なトレンド反転が起ころうとしています。
ちなみに、昨日から朝にかけての動きは、欧州発の景気懸念+銀行の収益減だったようです。

私が動かしていたユーロ円ショートのトラリピも当初の戦略通り、無事レンジに戻って利益を出しています。
さらに、131円後半でショートしたポジションがあるので、200pips以上利益が乗って現在もホールド中です。
少し最初の想定よりオーバーシュートした感はありますが、予定通りの動きに戻ってきました。

ここらへんで、いったん、特にドル円は115円攻防、あるいは、ぶち抜いた後、戻しが入りそうな気はしていますので、
為替はいったん利確で様子見といったところですかね。


さて、タイトルの通貨安戦争ですが、日本と欧州でマイナス金利が導入され、
新興国では資金が主にアメリカに資金流出動きが続いています。
そして、その一方でアメリカはドル高になっており、景気に悪影響を与えるといった懸念があります。
雇用統計も雇用数は予想に届きませんでしたが、賃金も上がっている内容で、数字上は悪くありませんでした。
(ただ、注意したいのは雇用数が20万人を切ったのと、この賃金上昇が良い賃金上昇でないとの考察もあります)

とりあえずアメリカの利上げ停止観測は、いったん落ち着いた感じです。
が、次に波乱がありそうな3月、5~6月あたりはやばいかもしれません。

で、一番問題なのは中国の通貨「元」の通貨安攻防でしょう。
■ コラム:中国資金流出めぐる一問一答、当局は阻止できるか (ロイター)

色々な理由から資金が中国本土から流出しています。
そして、ファンドや有名投資家が元売りに動いています。その結果として、中国の外貨準備金が急激に減っているのです。
このペースで行くと、数字上では2~3年くらいと言われていますが、
問題は、簡単に売却して使える資産がどれくらいの割合あるか分からないということ。
すなわち、あとどれくらい通貨安防衛にお金を使えるかが分からないことにあります。

これと同じようなことが昔イギリスであり、投資家側が勝利しています。
今回も中国は強気ですが、準備金の減り具合からいうと、かなり危険な状態です。
中国の元大幅切り下げという話も出ていますが、
これが実現すると、以前起きた、アジア通貨危機のようなことに発展しかねません。
ここ数か月は要注意です。

各国が通貨安を望んで、動いていますが、
中国の人民元切り下げか、アメリカが通貨安に動きだしたとき、均衡が崩れる気がしています。

すでに注意しましょうレベルではありませんが、
さらに大荒れになる可能性を排除せず、対処していきましょう。
こういう相場は儲けるチャンスですが、逆に相当リスクを負うことになります。
自信がなければトレードしないというのも一つの選択肢ですよ。

個人的には、WTI原油価格が25ドル割ってきたら買いに出動したいと思っています。
(もちろん長期ホールド前提)

ではでは、今週の各国通貨、株価、原油の動きに注意しておきましょう。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

リスクオフの第2波到来!!

おはようございます、すいきです。

ドル円が一気に円買い方向へ傾きましたね。
前回の記事で書きましたが、やはり円売りは一時的でしたね~。
もちろんここから再度もどる可能性も否定はできませんが、
根本のアメリカ利上げが崩れ始めています。
各方面から利上げ+ドル高の懸念が噴出しています。

ドル円やクロス円は、株価に連動していますが、
ドルクロスの通貨ペアは、現在、各国の金利差と相関性があるので、
米利上げ方針の反転はトレンド反転に直結します。
それでなくても、ドルが買われすぎ状態が続いていますからね。
(株価や金利差に連動するかは、その時々によって変わってきます、今はそうでも不変的なものではありません)

米雇用統計も今週末に控えていますが、
結果が良くても、いったんドル買い方向へ行って、再度下落という行ってこい!になりそうな気がしています。
もちろん、指標が悪かったら恐ろしく下げそうですが・・・・。
にしても、いくら雇用者が増加しようとも、その中身は非正規の雇用者が増えているだけなので、
あの数字自体にはあまり意味はないんですよね。
もちろん、それは雇用の専門家であるFRBイエレン議長もよくご存じとは思いますが。

それを考えると、日本でも失業率が改善し、雇用は確かに増えていますが、
その中身は、同じく非正規が大半なんですよ、それで政府はなぜ景気がいいといえるのか。。。
よく、正規と非正規の社員の給料の格差を減らすという議論が政治的にもなされていますが、
少なくとも、政府の政策にかかわっている○○会議系の民間議員から構成される経営者やエコノミストの方々は、
正規の給料に合わせるのではなく、非正規の給料に合わせたいという方向で考えられております。
あの人たちがいる限り、日本全体の給料は上がらないと思います。

日銀も同様、マイナス金利にしたからなんだというのか?銀行が不利益を被るので、その代わりに大企業に負担してもらおうと。
そういう話になっていますよね?
東京三菱UFJ銀行がマイナス金利を受けて、大企業の法人口座にマイナス金利を適用するか検討中とのことです。

そんな状況で設備投資を増やすと思ってるんでしょうか??
世界の中央銀行の政策トレンドに乗ったにすぎたないと思います。
そして、そのトレンドは間違っているというのが、世界的に露わになってきています。
結局バランスが大事という話になりますが、今は小さな政府より大きな政府でなければ景気は良くなりません。
民間ができない今、積極的にお金を使わないといけない政府側が緊縮してますからね。

さて、為替、特にドル円は、レンジかリスクオフ継続、というか下落の第2波が来てます
アメリカ株は、NYダウの16,000をはじめ、節目の部分にきていますので、反発していますが、
週足ベースでこれを超えて下落してきた場合、去年12月頃?からの下落に続く、第2波の下落が来ると思います。
想定はしてましたが、ほんと早いですね。
第1波が大きかっただけに、どこまで落ちていくか分からないです。

まだ雇用統計が控えているので、値動きは荒れるかもしれませんが、
中期以上のトレンド反転の可能性が濃厚とみています、頭を切り替えて頑張りましょう!

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

日銀マイナス金利の影響と日本の経済状況

おはようございます、すいきです。

先週発表された日銀のマイナス金利ですが、
一時的に株高、円安方向へ行ったあと、小動きを続いています。
ただし、再度原油価格が下落してきいますし、
マイナス金利(正確にはもっと複雑)の影響で、三大メガバンク・ゆうちょ銀行の株価が暴落。
地銀についても、株価は一概にはくくれませんが、総じて下落トレンドです。

日銀の政策は、あくまで、従来の経済学通り、
需要と供給が方程式の通りに均衡していて、資金を貸すことができる前提での政策ですから、
そこに預金や資金を借りない=内部留保・設備投資などをしない、という前提はないんですよね。

また、日銀のマイナス金利導入のインパクトが強かったため、こちらの指標は隠れてしまいましたが、
日本経済は既に不景気に突入しているといっても過言ではない状態になってきています。
■ 12月の実質消費支出4.4%減 4カ月連続マイナス (日経)

実質消費が4か月も連続で減っています。去年の4Qの成長率・GDPもマイナスになっている可能性は否定できません。
現在、まだ先週の発表の熱が冷めていないですが、
あくまで日本国内で見ると、材料的にはマイナス面の方が多い認識です。
また、原油安が続く限り、実需的には円買い方向です。
去年までの実需が円売り状態とは、環境が違っているというのは覚えておいた方がいいと思います。

金のETFはは既にある程度買っているので、
次はもう少し落ちてきたら、数年後に向けて、原油のETFを買っていこうかと思っています。
また、銀行株もある程度落ちたら、少し保有しておいてもいいかも・・・と思っていますが、配当利回り5%くらいはほしいですね。

というわけで、あくまでマイナス金利は限定的ということで動きたいと思います。
ユーロ円ショートトラリピもレンジは外れていますが、まだホールド中。
まだ様子を見たいと思います。

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。