目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱり現状維持だった

こんばんは、すいきです。

110円前半と108円台ショートで持っていたドル円は、いったん逆指値で決済され、裁量はトータルで少しマイナスになったのが先週後半。ドル円については、111円台で再度ショート、ユーロ円のトラリピは現状維持。
そして、昨日から、ユーロ円のショートを何度かしてたのですが、狭い幅で逆指値を入れていたため、若干のマイナス。

そして、本日、日銀が現状維持を決めると一気に円高・株安へ。
まあ、予想通りと言えばそうなんですが、市場は日銀の追加緩和を織り込んでいたので、一気に動いた感じですね。
事前に選択肢はたくさんあると情報が流れていましたが、
現時点で本当に実行できる選択肢がほとんどないのが現状です。(世界から為替などでこれ以上介入するなと釘をさされていますし)
また、相当大規模な緩和をしない限り、サプライズにならず、逆に反転する可能性もありましたし。

その後、ユーロ円は300pips以上下落したので、少し悔やまれるところです。
ただ、ドル円はしっかり取れましたので、トータルでプラスになり、利確しました。
ユーロ円ショートトラリピは現在も継続中です。今日は利確通知がたくさんきました(^^)

さて、今後のGW期間の市場の動きですが、
今のところ下落加速を警戒すべきでしょう。
しかし、これだけ一気に円高に振れたので、50~100pipsくらいは戻してもおかしくありません。
とりあえず私は、戻しがないなら参加しない、戻しがあったら、ドル円ショートで挑むつもりです。

新興国通貨については、安値で拾いたいところですが、
原油価格と世界株価、とくに米株が影響しそうです。
こちらの方に、今回の下落が連鎖したら・・・マズイですね。

あと、そろそろ米株も下落しやすい時期になってきてますので、急落にご注意を。
明日からGWの長期連休がスタートする方が多いかと思いますが、
中長期で持たないポジションには、ストップロスをおいておきましょう。
連休終わってみたら、口座が強制ロスカットになっていたということのないよう気をつけて下さい。
日本は休みでも海外の相場は動いていますから。

ではでは。
スポンサーサイト
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

よくわからない相場なので、様子見 手は出さない

こんばんは、すいきです。

ショートポジションは裁量、トラリピを含め現状維持です。
円高、株安、原油安要因ばかりですが、そうは動いていません。
先週からの日経平均上昇は、年金系やゆうちょ・かんぽのリスク資産買い観測が出てましたので、おそらくそうなんでしょう。
裏で介入されて、それに投機筋が乗り、あんな不気味な上がり方をしたのが先週。

で、今週、予想以上に熊本地震の影響が高いので、日経平均暴落、円高スタートだったのですが、一気に戻してます。
ボラが高いのは、新年度で資金が潤沢になった、投機筋が稼ぎに来てるからでしょう。
しかし、裏にはやはり日銀のETF買いなどもありいまだに官製相場で持ち上げているのが現状かと思っています。

ただ、経常黒字になり、実需は円買いですので、大きなトレンドは変わらないと思います。
為替は特に、介入できる雰囲気ではないですから。
4月の日銀会合も地震の影響で追加緩和するとか出てますが、そもそも銀行が貸さないのに追加緩和しても円安誘導ととられかねないので、あまり切れるカードはないかと思ってます。

株価については、結局海外の株価次第になりそうな予感がしています。
今後出てくる企業決算が大きく影響してきそうですね・・・。

あとは、消費増税も少なくとも延期は確定だと思います。
何せ、リーマンショック級の金融危機か、東日本大地震のような自然災害が起こらないと増税延期はしないと首相を含めて大臣たちが断言していましたから。
前例ない大災害が起こったわけで、これで延期しなかったら、
既に海外から信頼されていない安倍政権ではありますが、もう発言に影響力や信頼がなくなります。

まあ、市場は既に増税延期を織り込んでいるとは思いますが、地震の影響はこれからです。
まだ影響が定かではありませんし、織り込んでいませんので注意が必要です。
特に製造業で被害が甚大なようですし、中小株の上昇が目立っているのがかなり気になっています。

株価市場のトレンドがピークアウトして下落へ向かう時って、
たいてい、大型株→中小型株に資金が移って、全体的に落ちて不景気突入!のパターンなんですよね。
結局デフレ継続のような気がします。政府経済対策の効果も地震対策で吹っ飛ぶと思いますし、
国内製造業の工場の海外移転も進みそうな気がしてます。
円高で地震リスクがあるなら海外の方がいいというのは経営者としては分かります。
もしこれをひっくり返したかったら、増税延期せず、5%に減税くらいしないとひっくり返らないと思います。
今の状況で進んでいったら、少なくとも日本は不景気突入しそうな気がしています。


最後に、熊本地震に被災された方々の早期回復を祈っております。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウドバンクの配当金を再投資!

こんばんは、すいきです。

今月、やっとクラウドファンディングでためていた配当金が1万円を超えました。
既に今月の配当は月2000円を超えています。
12~1月で償還されたお金を全部ロールオーバーした結果です♪

私が口座を作っているクラウドバンクは、最低が1万円から投資できます。
というわけで、さっそく配当を再投資。こちらも予定通りの利回りだと税引き後5%超の金利がもらえます。
この調子で行くと、今年中にあと1~2回は配当で再投資できそうです。
複利で雪だるま式に増やしていこうと思います。
ただ、今年はいろいろお金が飛んでいきそうなイベントを控えているので、なんとか軍資金を捻出していかないとですね(>_<)

そういえば、今年は債券系の税制が変わってましたよね・・・。
それも近いうちに記事にできればと思います。

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

今週も円高継続? 買われすぎだけど、売りにくい「円」

こんばんは、すいきです。

先週は、ドル円が一時107円台へ突入!
麻生大臣の発言や年末の利食いを受けて、109円まで戻りましたが、NYクローズにかけて失速。
短期的な戻りとみて、さらにドル円のショートポジションを積み増しました。
引き続き106~107円くらいまでのスイングトレード継続です。
トラリピは、引き続きユーロ円ショート継続、大きく動くので、いい感じで利益を積み増していっています♪

為替介入の可能性を警戒していましたが、安倍総理自ら否定、来月くらいまでは、あからさまな介入はなさそうです。
また、今月は日銀会合があります。一部で追加緩和の期待もあるようですが、
ドル円が100円割れしたり、日経平均が14,000円以下に急落をしない限り、私は現状維持で持っていくと考えております。

というのも、すでに選択肢がほとんどないのです。
今のところ想定できるのは、次の3つ。
① 追加緩和(国債買取の増額)
② マイナス金利幅UP(金利の低下)
③ リスク資産買いの増額

まず、①は一番可能性が低いです。というのも、日銀のおかげで、市場に出回る国債が減っています。
これ以上買う国債がないのが現状。
政府が国債を増額すれば別ですが、一応は緊縮推進なので、その方向にないです。

②については、明らかに失策でした。
これにより、銀行の利益圧迫が予想され、銀行株が急落。
これ以上はないと断言できませんが、できないでしょう。

一番可能性があるのは、③ですかね。
現状、ETFやREITを買っています。日本は資本主義のはずなんですが、
ロシアや中国と同様に、日銀の裏にいる政府が市場をコントロールしようとしたのが、結局アベノミクスですが、
既にピークアウトし、失敗に終わっています。(もちろん政府は認めてませんが)

また、日銀のREIT購入を受けて、東京や地方都市の一部地域で不動産価格が急騰し、バブっています。
株価についても、急落が目立つのは、日銀や年金系の買いがない場合、単純に買い支える人が少ないからです。
海外勢は既に売りに回ってますからね。

今週の「G20財務大臣・中央銀行総裁会議」で金融緩和の動きがわかりそうですが、
どうなるでしょうか・・・。

さらに、「G7伊勢志摩・サミット」が5月末にあります。
今年は日本が議長国であり、安倍総理の発言や円高介入が容易に成功しない理由はここにあります。
あわせて、アメリカがドル高を我慢できなくなっている、ということもあり、
日本としては、円安誘導がこれ以上できないということがバックにはあると思います。

目先、106~107円、105円、103円、100円と、サポートになりそうなポイントが多いですが、
場合によっては、今の水準から数日でぶち抜いて、急落する可能性もあります。
クロス円も合わせて、対円では、戻ったところを円買いでショートするしかありません。

間違ってもロングで長く持たないように、トレンドについていく。
6月まではこの方針で基本的にショートで行くつもりです。

ドル円以外の対ドル、対ユーロやその他はまだ読めないので、ご注意を。
裁量だと、対ユーロも7月くらいまでボラが出そうですので、短期の裁量にはもってこいかもですね。

今週は、円高加速に警戒です。
逆に何か材料が出れば、大きく戻す可能性もあるので、その点は注意しておきましょう。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

ドル円110円割れ 持続なら107円くらいまで落ちてもおかしくない!

こんばんは、すいきです。

記事を書いている今、ドル円が110円を明確に割ってきました。

先日のように一瞬ではなく、NY時間開始前円高方向にブレイク、110.00~110.10円間でレンジ後、割ってきました。
この後、アメリカ株がどういう動きをするのか? 円高は継続するのか?
色々面白い展開になってきましたが、ドル円については、今朝、2万通貨仕込み済みです(笑)
昨日、一瞬110円を割ってきたので、これはすぐ110円割れが来るだろうと、110.30円あたりでショートしましした。

さて、吉と出るか凶と出るか、とりあえず106~107円あたりまではスイング予定、損切りは111円前半です。

と書いている間に、110円台に戻ってきましたね(>_<)
でも、少しずつ損切りラインが下に落ちてきてますので、さらなる円高方向に期待ということで、
株価も落ちてくれると個人的には利益が増えるんですが・・・どうなるかな?
もちろん現物の方は資産が減っているわけですが、そもそもアベノミクス前に買ったものがほとんどですので、
そう簡単に含み損にはならないです。
また下がったら、適度に株を買っていく予定。

といっても、まだ朝方発表の、FOMC議事要旨は出てないのでこれからが本番なんですが。

ではでは、上下に大きく振れるでしょうが、振り落とされないようご注意下さいませ!
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

2回目の大きな下げ発動中、負のスパイラル

おはようございます。
なぜか、先月より仕事が忙しい、すいきです。

さて、今年度の相場ですが、4月が始まってすぐ日経平均の大暴落が始まり、
簡単に16,000円を割ってきました。
ドル円も110円をもうすぐ割りそうな感じですね。
理由はいろいろありますが、個人的に一番大きいのは、
年金系のリスク資産買いで3月は持ち上げていた状態が終わり、
今年度が始まると同時に一斉に海外勢から売り浴びせをくらったからだと思っています。
また、ドル円の110円以下の進行はストップロスというよりは、
個人口座の強制ロスカットの可能性が高くなりますから、負のスパイラルが起きそうです。

既に、日銀や政府の政策に海外勢が疑問をもっているのと、
アメリカ株をはじめとした世界的な中央銀行バブルに限界がきている認識です。
ECBの政策はほぼ影響がでなくなってきていますし、
日銀もマイナス金利を発動しても、逆に銀行の収益悪化を原因に銀行株が売られる結果となっています。
銀行が崩れると、全体に影響が及びます。

そして、ここにきて、円高進行による企業収益悪化。
企業のドル円想定レートが117円くらいらしいので、このままいくと大きな減益が予想されます。
今まで大手を中心に収益が良かったのは、円安の影響で、
決して良い状態ではありませんでした。今後110円を割ってくる可能性大ですので、リスク資産は売られるでしょう。

去年からブログで再三書いていましたが、やはり4~6月は要注意です。
どこかで大きく戻す場面はあるでしょうが、リスク資産が売られると思った方がいいです。
為替は、ドルがまだ読めませんが、円高、ドルは利上げ次第ですが、レンジかドル安方向で見ています。

トラリピについては、引き続きユーロ円ショートを継続中です。
128円まで行ったときは、裁量の損切りはしたもののの、トラリピは126円少し上を上限に、
そのままでホールドしていました。昨日、またレンジ内に戻ってきました。
引き続き、120円割れを当面の目標値とみていますので、トラリピ継続です。
夏にかけて、イギリスのEU離脱問題、ここにきて、ギリシャ債務問題も再燃し始めていますね。
また、ユーロドルはユーロ買いになっていますが、方向はまだ分からないです。

今月は日銀の追加緩和観測など含めて荒れそうな展開が容易に予想できます。
日銀も含めて、中央銀行バブルがそろそろ終焉を迎えそうな気がしています。
去年が天井だったかもしれません。
下落相場に乗りたい場合、リスクをとるなら今です。
GW前後に向けて、リスク資産が売り込まれる可能性が高いとみて、為替には挑むつもりです。
株は既にインバースタイプの日経平均ETFを仕込んでいますので、
あまりやることはないですが。

というわけで、今年度も頑張りましょう!
(退場しないよう資金管理は忘れずに)
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。