目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

ドル円レンジ継続 米株・中国株の値動きに注意

こんばんは、すいきです。
引き続きドル円高値圏でのショートを継続中です。

原油が高値で推移していますが、本日、米消費者物価指数が発表されました。
結果は悪い内容ではなかったですが、ドル円が円買いで反応しました。
しかし、ユーロドルはドル高ユーロ安での反応。

ここから考えられるのは、米景気回復=リスクオンではなく、
米景気回復=利上げ=リスクオフという流れです。(一時的にはリスクオンになるかもですが)

そもそも、現在の相場は大きなマーケットテーマがありません
上下に振れて、損切りラインに到達し、行ったり来たりしています。
ドル円のトレンドも週足ベースでは円高基調は変わりませんが、
1時間足~日足でレンジ、それより短期だと円安という感じで、あくまでこれまでの急速な円高の調整中です。

一方で、米株が相変わらず高値圏で推移しています。
利上げがないなら問題ないのですが、利上げを控えている以上、
悪い経済指標が出ればリスクオフ、良い経済指標が出ても、利上げ期待でリスクオフ。
という風に、米株がいつ崩れてもおかしくない状態が続いています。

今週も日本のGDP発表やG7財務相・中銀総裁会議など、動きそうな材料がないわけではないですが、
やはり伊勢志摩サミットからFOMCや日銀の動きが直近の材料になりそう。

突発的な動きに注意しつつ、トレードしましょう。
今の相場は、先が読みにくいので、トレードしないのもおすすめです。

あとは、米株以外に中国株の下落にも注意しておきましょう。
何らかの介入で急落を防いでいるようですが、今の水準よりもっと下落するリスクは高いとみています。

ではでは。
スポンサーサイト
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

レンジ突入か・・・また下落か?

こんばんは、すいきです。
自身のドル円ショートは含み損ですがホールド。
追加でショートした分は、逆指値に引っかかり微損ですが、高値で再度ショートで攻めてます。
ユーロ円トラリピは相変わらず放置でやることないです(笑)
大きく上下に振れて、着実に利益を上げてくれています。


で、先週は今までの円買いの戻しが起こりましたが、金曜日終わってみれば、小幅な上昇となりました。
正直、円高要因しかないのですが、今月末の伊勢志摩サミットに向けて、高すぎた円高ポジションの巻き戻しとしてが起こった形となりました。
サミット自体は、最大のドイツがどうなるのか?、また既に財政出動の件は、マーケットに織り込まれてきています。
実際問題、パナマ文書の件が議題に出るのかなどによって、中国リスクが再燃したり、
むしろリスク要因で、円買いが進む可能性も高いです。
あと、中国株式市場も再度下落しそうな気配がします。

さらに、来月FOMCがどうなるか、それを受けて日銀がどう動くか。
そして、イギリスのEU離脱はどうなるかのか・・・。
それが終われば、米大統領選が大きな材料となりますが、正式にトランプ氏が候補としてヒラリー氏と戦う場合、
円高とドル安がダブルで起こり、ドル円が急激に動く可能性もあります。
今週・来週あたりから動きそう、正念場ですね。。。

さて、私は最近知ったのですが、過去日銀が買い取ったETFを、現在買っているETFと同額相当売っているそうです。
同じ物ではないので、相殺とまではいかないのでしょうが、日銀による株式市場効果はあまり期待できない状態みたいです。
■ 日銀、4月から株式売却を再開 ETF買入合わせ市場に中立 (ロイター)

ただ、相変わらず、年金系とゆうちょ・かんぽ系の買いでのバックサポートはある可能性が高いです。
急激な円高で、介入の可能性もゼロではありませんので、警戒すべきです。
が、逆に介入してきたら、大きな値幅が出ますし、円買いで攻める絶好のチャンスです。
単独での介入は1~2回目しかおそらく効かないでしょうから。

というわけで、今はレンジと想定してどちらかにブレイク待ちという感じだと思います。
今のところ、円安要因が見当たらないですし、円高要因がさらに加わる可能性の方が高いのを念頭に、
行動していこうと思います。

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

株式市場は、今週後半から来週にかけて注意が必要

こんばんは、すいきです。
GWはどうお過ごしだったでしょうか? 私は北海道に行っていました。

為替の方は、上下には振れましたが、大きな値幅はでませんでしたね。一方で株式市場はドカンと落ちました。
金曜の雇用統計も決していい数字ではないことから、一時下げましたが、中途半端な値で引けました。
週明け、どう動くか注目です。
ドル円はショートポジション維持、相変わらずユーロ円ショートのトラリピがリピートしてくれています。

また、中国の弱い経済指標が発表されました。
輸出入の両方が減少しているようです。こちらはまだ比較的信用できるので、当面は中国経済復活はないと思っています。
■ 中国の輸出入、4月はともに予想以上に減少 内外の需要振るわず (ロイター)

さて、今週は日本企業の決算発表があります。
特に金曜日13日に発表が集中してます。
今回は、円高の影響で悪い決算が多いと予想されていますので、株価には要注意ですし、
悪い決算が多いと円高要因となりますので、十分ご注意下さい。

そして、それを受けて、次週相場が動く可能性が高いです。
また、伊勢志摩サミットを控えています。
可能性は低いですが、為替介入も警戒しておきましょう。
実弾はなくても、口買い介入などはあるでしょうし。

今月は円高株安になりやすいと考えていますので、適度に調整はあるでしょうが、
それを意識してポジションを調整しようと考えています。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

週明け、上下に大きく振りそうなドル円

こんばんは、すいきです。

一気に106円まで進みましたね~。
私の方はというと、少し戻した108円前半でショート再度ショートしました。
既に150pips以上利益が乗っています。
来週も円高が進む可能性が高いでしょうが、まずは週明け朝に利確する予定です。
とりあえず朝か、日本市場が始まる9:00頃で一気に動きそうな予感です。
色々パターンが想定できますが、下窓で9:00までに閉じて、そこから下落、10:00頃から上昇という感じがベストシナリオですね。

というのも、日本が米国の監視リストに追加されています。
■ 米為替報告、日中独など大幅な黒字国5カ国を監視リストに (ロイター)

さらに、これを受けて、麻生大臣からコメントが出ました。
■ 麻生副総理 急な円高の動きをけん制する考え強調 (NHKニュース 動画あり)
正直、これで投機筋の手は止まらないでしょう。
少なくとも、伊勢志摩サミットが終わる5月下旬まで、GW後に100円以下を超えていくような急な円高でない限り、元の水準に戻っただけという認識が世界で共有されています。

動画を見てもらえれば分かりますが、2日で5円も円高に行く投機的な動きがみられる・・・ということですが、そもそも日銀のバズーカやバズーカ2の時も投機的な動きでした。
これと同様なので、正直筋は通っていないと思います。
まあ、政府関係者が円高になってほしくない気持ちは分かりますが。。。もちろん、選挙とかの関係で。

とこれらを鑑みたとき、直接的な為替介入はできなくても、
年金系や日銀、そしてちゅうちょ・かんぽ系の買いで外債などを買って円安方向へもっていく可能性大とみています。
なので、早々に手じまって反発したところを再度ショートするつもりです。

既にドル円は下落トレンドに入っていますから、
アベノミクスで政府が何もしなくても円安へ行ったのと同様、
政府が何もしなくてもトレンド方向、すなわち円高方向へいくのがマーケットです。

そして、歴史が証明しているように為替介入が起こったら、介入側は高い確率で負けます。
効くのは1~2発目くらいです。やりだしたら下落がさらに加速すると思っておいてもいいかと思います。


というわけで、明日早朝に利確して、再度チャンスを待ちたいと思います。
もしロングを考えられているなら、対円はやめて、それ以外にしておいた方がいいと思います。
リスク(不確定要素)が高いですから。

ではでは、引き続き連休をお楽しみくださいませ。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。