FC2ブログ
目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

円高=安全資産だから円が買われるわけではない

こんばんは、すいきです。
リスオフが止まりません。

本日の日経平均も高値推移から終わってみればマイナスで引けました。
中国も上海総合指数が2900あたり、暴落を阻止しようと実力行使にでた政府の株価対策による上昇分がほぼ吹き飛びました。
WTI原油先物価格はとうとう30ドルを切ってきました。原油は今の状態が維持される限りまだ落ちるでしょうね。
上がるとすれば、中東情勢の悪化か、原油国の財政破綻問題発生、
あるいは、シェールガス企業の大量倒産やそれに伴うジャンク債バブルの破裂というところでしょうか。
株価も含めて、大きな下落トレンド形成一歩手前という感じです。

お札

さて、よく円高の理由で、「円は安全資産だから買われるんだ!」というものがありますが、
実は半分本当で半分はそうではありません。

なぜかというと、例えば株価の値動きは、取引が多い海外投資家に起因しています。
仮にアメリカの投資家が日本株を買う場合、円買いと同時にドル売りが発生します。
すると、株価の変動リスク以外に、為替の変動リスクも負うことになります。
それを避けるため、ほぼ100%に近いフルヘッジをかけます。これで為替による変動は回避できるわけです。
(この場合のヘッジは円売りドル買い)

しかし、株価が落ちてくると、その落ちた価格分のヘッジが必要なくなります。
すると、その余分なヘッジは決済してしまいます。すると、円買いドル売りが起こるのです。
これが日本株が下落すると、円高になるメカニズムです。
日本の投資家もいますが、そこまで取引額が多いわけでもないのです。

結局のところ、「リスク回避の円買い」の正体は、次の①と②の「円の買戻し」なのです。
① 高利回りを求めて外貨、あるいは、外貨での金融商品を買った日本人投資家
② 自国通貨で、低金利の円を調達し、高利回りの外貨に換える海外投資家

※②がいわゆる円キャリートレード

で、これに投機筋と実需筋の投資家が参戦してきます。
たしかに、日本円は現時点で、国の財政破綻が起こるはずもなく(国債がほぼ日本円建てだから)、
流動性も高いため、リスクオフで買われやすい性質があることは確かです。
ただ、だから、円=安全資産ではないということを理解しておいてください。

いつか日本国債の利回りが上がるようなことがあれば、状況が一変します。
常に状況は変化するということを念頭に相場に対処していきましょう。

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
こんばんわ。めっちゃ勉強になりました。
ありがとうございました。(^^)
2016/01/15(金) 23:52 | URL | あべ #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。