FC2ブログ
目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

世界は協調できるか?

こんばんは、すいきです。
やっと仕事が一段落し、ホッと一息という感じです。
(もちろん今月納期の案件がまだあるんですが)

相場の方は、とりあえずユーロ円ショートのトラリピは設定値を超えて下げました。
注文はそのままにして反発待ちであります。
裁量の方は、週単位、ユーロ円ショートで100~150pipsとれています。
上がってきたところを、ショートで叩き落す美味しい相場が続いています。
ただ、そろそそろ大きな反発を警戒中です。

原油も買いたいんのですが、円建てのETFを考えているので、
原油は上がっているけども、円高になっているので、判断が難しいところ、
今のところまだ様子見です。
株はまだ買いで入るタイミングではないとみて、待ちに徹したいと思います。


さて、タイトルを回収したいと思いますが、
何やら世界で協力して、この市場急変を乗り越えよう的な雰囲気になっています。

■ 市場急変で有識者会議、世界経済成長に貢献=安倍首相 (ロイター)

実際、これで協調して世界各国が動けばなんとかなるかもしれませんが、
それができないので、今に至ります。
なので、今更どうしようもなく、行くところまで行かないとどうにもならんのでないか?というのが個人的な感想です。

やるべきことは、政府による財政支出増加、ようは公共事業を増やせということです。
また通貨安戦争の停止と協調介入くらいでしょうか。

両方とも、日本は反対のことをしていますよね。
行き過ぎていたとは思いますが、意図的に円安方向へもっていき、
さらにマイナス金利まで導入して通貨安戦争に参戦しています。
あわせて、公共事業を始め、財政支出を減らすことで、財政赤字を減らすと政府は言っています。

しかし、これらをするということは、今まで推進してきた政策は間違っていることになりますので、
当然色々な場所から反発が予想されます。
ましてや責任問題となると結局はそれをよしとしてきた首相の責任だと思いますので、
簡単に何か変わるとは到底思えません。

日本以外も同様です。
他国に構っている暇がない状態です。

はたして、今月以降の相場はどうなるのか?
FOMCとECBの動き方で大きく変わっていきそうですので、
それらを注視しつつ、臨機応変に行きましょう。

決めてつけてかかると痛い目見ます。
自信がなければ動き出してからついていく。
相場では重要です。

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。