FC2ブログ
目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

目先のイギリス選挙より、中期以降を見据えた方がいい

こんばんは、すいきです。

今週は、FOMC、日銀の重要イベントで注目のはずでしたが、
今月の米雇用統計の結果を受け、FOMCで利上げ期待が後退。
私もほぼないとおもっています。
また、日銀に関してもアメリカの利上げ後に手を打たないと既に効果が薄い状態まで追い込まれています。
今回もFOMCで何かない限り様子見でしょう。

なので、直近はイギリスがEUを離脱するかどうかということになります。
ただ、私はあまり気にしていません。
直近の調査では離脱派が優勢になっていますが、
結局のところ五分五分、確率50%だとギャンブルですし、ポンドは苦手なので、手は出さないつもりです。
仮にイギリスが残留しても、他のユーロ国、特に東欧の移民問題で困っている国が離脱するかもしれませんし、
無理に取りに行くメリットがない判断です。
さらに、もし離脱した場合は、大きなトレンドになるでしょうから、トレンドが明確になって入っても十分な利益がでると思います。

むしろ私が気にしているのは、最近沈黙を守っている中国経済です。
中国経済が沈むと、ヨーロッパや米国、日本に大きな影響があるでしょう。
もちろん十分な影響が既に出てはいますが、もっと明確にという意味です。
ここ最近、中国主導の海外鉄道などのインフラ整備案件を断られたり、着手の目途が立たなかったりと、
良い報道がされていません。くわえて、元安が首をしめていく可能性が高くなっています。
これらは株価が下がっていく予兆だと感じていますし、不動産問題もいつ表に悪材料がでてきてもおかしくないです。

なんせ世界の投資家は、中国経済が悪くなっているのに慣れきっていますから、
こういう時こそ、危機から逃げるのが遅れやすいです。
私は警戒度を上げています。特に夏以降、去年もそうでしたが、危険な場面があるorくるかと思っています。

他には原油も注意ですね。
WTI先物が現在50ドル前後ですが、需給はさほど変わっていません。
のわりには26ドル台だったかの底値から急騰しています。
これはアメリカのシェール企業次第ですが、年中盤~後半あたりに倒産数が増えるまで、
再度原油価格が下がってくる場面があると予想しています。
その時、具体的には再度30ドル割れしたような時には、原油のETFを買い込んでおこうと思っています。

日本株はどこまでもつか分かりませんが、選挙まではなんとか、相場がゆうちょなどの資金で支えられる可能性は高いです。
ただし、それ以降は既に実弾が期待できないので、落ちそうな気がします。
こちらも夏以降注意です。

ではでは。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/06/13(月) 15:52 | | #[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。