目指せ経済的自由!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ銀行の株価に警告

お久しぶりです、すいきです。

今週は、大きく動く週になるかと思われます。
日銀とFOMCの政策に注目です。

日銀は利下げ+α、FOMCは利上げをするかどうか?ですが、
個人的にFOMCの利上げの可能性は低くないと思います。
どちらにしてもボラが大きくなるのは必至です。

さて、タイトルのドイツ銀行ですが、
再度、株価が下落してきました。
10.00EURを切ってきたら、金融危機が起こると思います。

前回の金融危機はリーマン・ショックですが、
既にリーマン・ブラザーズが破綻するときには下落相場が始まっていました。
既にかなり危ない状態になっているみたいですが、
破綻するかもしれないという話が色々な記事で出てきています。
ということは、可能性として既に急落が始まっている可能性は一考の余地ありです。

原油も下落してきていますし、
原油の原産国やシェールガス産業の影響も気になるところ。


私個人としては、もう急落のスイッチは入っていて、
あとはどのタイミングで事が起こるか?というのを待っている状態です。
危ないと思うころにはもう間に合わないかもしれませんので、
準備だけはしておいた方がいいと思います。心づもりだけでも。
      にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ    このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/09/29(木) 15:28 | | #[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
ねねさん、コメントありがとうございます。
コメント遅くなりましてすいません(>_<)

どんな感じで影響が伝播していくかにもよるのですが、
仮にドイツ銀行が破綻してもすぐに救済策が出てくれば、大きな暴落にはならない可能性はあります。
(今の状況だと、救済策は難しいかもしれませんが・・・)

もしも、全商品下落して、原油なども売られるようであれば、
同じ商品先物であるゴールドやプラチナも上がりにくい可能性は考えられます。
金やプラチナは、金利がつかないので、マイナス金利がこれ以上続き、リスクオフになるようだと上がっていくかもしれませんね。
逆に金利が上がっていくようなことになれば、下がる可能性もあります。
2016/10/04(火) 00:14 | URL | すいき #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
NEWS・情報サイト
プロフィール

すいき

Author:すいき
投資歴5年目突入、
FXと株をやっている30前半の兼業投資家で、経済的自由の獲得を目指しています。

スイング~中期の長くポジションを持つスタイルです。
FXは裁量+トラリピ。
株は中・長期の配当・株主優待狙いがメインですが、最近はコモディティや株価指数に連動するETFを買ってます。

2015年、融資型クラウドファンディング開始。順調に利益が伸びてます。

Twitter:
@suikij_rich8888

twitter
RSS 新着記事
ブログリンク
オススメ記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。